運行情報

  • 摩耶ケーブル

    通常どおり Service operating normally.

  • 摩耶ロープウェー

    通常どおり Service operating normally.

  • 六甲有馬ロープウェー

    天候不順につき運休 Service suspended due to inclement weather.

BLOG

2018.01.09

  • 六甲有馬ロープウェー

新年明けましておめでとうございます。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

年末、大晦日から冬型の気圧配置が強まるとの予報で、年始のお天気が心配でした。

しかし、

幸い神戸では穏やかな元日を迎えることが出来ました。

 

初日の出は、東の空に雲が広がり、今年はダメか…

と思われましたが、陽が昇るにつれて、雲の隙間から差し込む陽光がまわりをオレンジ色に染め、ついに雲の上にその姿を現してくれました。

 

 

 

太陽がじわじわと雲の間を昇るのにおよそ30分はかかったでしょうか?

でも、すっかり寒さを忘れさせてくれる見事なご来光でした。

 

 

 

正月二日は有馬温泉で「入初式」が開催されました。

入初式は“いりぞめしき”と読みます。

 

これは温泉を発見されたとされる神々や有馬温泉を広く人々に教え、

また、水害で荒廃した有馬温泉を復興した方々に感謝する行事です。

 

入初式は温泉寺から出発します。

出発前の一コマです。

皆さん、ぜんぜん寒そうな顔はしていませんが、この日は結構冷えていました。

 

 

さあ、練行列の出発です。

案内役の猿田彦命を先頭に行列は式場の有馬小学校を目指します。

 

 

神輿が急な階段を下りるのはとても大変そうでした。

 

 

写真は式場での行事です。

まずは祭神である大己貴命への祝詞奏上です。

 

 

続いて湯女たちがこの日の朝に汲んだ初湯を適温に冷ます舞を舞います。

 

 

そして潅仏といいまして行基菩薩、仁西上人の御像に初湯で沐浴をしていただきます。

 

 

最後に湯女たちが入初式の歌を歌い、新米をゴザに撒き若松の枝で掃きよせる祓い行事へと続きました。

 

 

行事が終了すると神輿は温泉寺へ戻ります。

 

 

途中、太閤通で「戻せ、返せ」が行われます。

これは上人のお帰りを惜しむ様子と伝えられているそうです。

ことしは三度「戻せ、返せ」されました。

 

 

 

 

 

 

有馬小学校のプールの水が凍るほど気温が低かったですが、まずまずのお天気に恵まれ、有馬温泉は新年を迎えることができました。

 

 

三日は朝から雪でした。

六甲山のドライブウェー中腹あたりから積もってきました。

 

 

 

六甲山頂駅に着くころには積雪3~4cmでした。

ことしはやはり雪が多いみたいです。

 

 

お車でお越しの際は十分ご注意ください。

 

これからは寒さも本格的に厳しくなってゆく時季です。

みなさま、ご自愛くださいませ。

 

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

ロープウェー職員一同みなさまのお越しをお待ちしています。