運行情報

  • 摩耶ケーブル

    通常どおり Service operating normally.

  • 摩耶ロープウェー

    通常どおり Service operating normally.

  • 六甲有馬ロープウェー

    通常どおり Service operating normally.

BLOG

2018.06.08

  • 六甲有馬ロープウェー

梅雨入り六甲山

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

6月はいいお天気でスタートが出来ましたが、6日に近畿地方の梅雨入りが発表されました。

昨年は20日が梅雨入りでしたので2週間早い梅雨入りになりました。

 

六甲山頂駅の気温を見てみますと、6月の最初の一週間は昨年の朝の平均気温が13.9℃。今年は16.1℃と、数字はちょっと高めですがやっぱり気持ちのいい気温です。

 

 

ロープウェーの窓を開けていると気持ちのいい風が入ってきます。

この時季らしいすがすがしい気候です。

でも、これから梅雨に入り、しとしとと雨が降り出しますと逆にひんやりする日もあります…

山では1枚羽織るものをお持ちくださいませ。

 

六甲山の木々たちもすっかり緑が濃くなり、鬱蒼とした感じになりました。

 

 

 

ドライブウェー沿いでは大きく伸びたウツギたちがあちこち花を付けています。

 

 

そして有馬温泉駅の周辺では5月の末ごろぽつぽつとヤマボウシが咲きだしました。

それから一週間ほどの間で一気に“満開”になりました。

 

 

湯槽谷山やもみじ谷にかけてヤマボウシたちが真っ白い花を樹冠いっぱいに飾っています。

 

 

 

ことしはヤマボウシたちの花の付きがいいみたいです。

昨年に比べてとてもボリューム感があります。

そして範囲も広くなってきたようです。

 

だんだん樹木たちの入れ替わりも進んでいるようです。

何年か先にはロープウェー沿線の主役は落葉樹たちに入れ替わっていることでしょう。

新緑やいろいろな花の開花、そして秋の紅葉とみなさまの目を楽しませてくれることでしょう。

楽しみです。

 

 

六甲山頂駅と有馬温泉駅では駅舎のお化粧直しが続いています。

建物の周りをぐるりと鉄パイプの足場が組まれ、巨大なジャングルジムのようになっています。

 

 

 

 

ホームにも足場が組まれ、その間をするするとゴンドラが出入りしています。

 

 

ここまで足場を組むのはわたしたちも初めて見ました。

工事現場というよりアートな感じです。

もうしばらく工事が続きます。

ご不便をお掛けいたしますがご了承くださいませ。

 

 

梅雨の晴れ間には六甲山の気持ちのいい空気を感じにぜひお越しくださいませ。

 

 

みなさまのお越しをお待ちしております。