運行情報

  • 摩耶ケーブル

    本日定休日 Regular closing day

  • 摩耶ロープウェー

    本日定休日 Regular closing day

  • 六甲有馬ロープウェー

    通常どおり In service

INFORMATION

2020.3.13

  • 六甲有馬ロープウェー

New ゴンドラ、3月20日ついにデビュー!!

今年の7月に開業50周年を迎える六甲有馬ロープウェー。27年ぶりのゴンドラ更新と駅舎の改修工事が完了し、3月20日(金曜・祝日)、3代目となる新ゴンドラがいよいよデビューします!
新ゴンドラは日本初導入の展望シートと大きなガラス面で、六甲山の自然をより雄大に、よりスリリングに感じていただけます。
新しくなる空中散歩をぜひお楽しみください!

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者資料提供】

 

 

 

 

1.新ゴンドラ始発便出発時刻
令和2年3月20日(金曜・祝日)午前9時30分【有馬温泉駅・六甲山頂駅同時発】

 

2.記念品プレゼント
【期間:3月20日(金曜・祝日)から22日(日曜)まで】
期間中、有馬温泉駅にて乗車券を購入いただいた方、

各日先着200名様に記念品(乗車券1枚につき1 個)をプレゼントいたします。
なお同期間中、六甲山頂駅では手回しオルゴール演奏やスイス製ゴンドラにちなんだ

スイスの風景タペストリー展示などを行います。

 

3.新ロゴマーク決定!
開業50周年と新ゴンドラのデビューに合わせ、ロゴマークを一新いたします。

 

 

 

新ゴンドラのスタイリッシュなデザインからイメージし、新しさだけではなくクラシックな印象も持たせ、開業50周年を迎える六甲有馬ロープウェーの歴史も大切にしています。

 

ロゴマークデザイン 平野篤史 Atsushi HIRANO
1978年神奈川県生まれ。2003年多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科卒業。MAQ(マック)を経て、2004年株式会社ドラフト入社。2016年7月株式会社ドラフトを退社、2016年8月、AFFORDANCE設立。主な受賞:TOKYO TYPE DIRECTORS CLUB TDC賞(2004)経済産業大臣賞(2011)JAGDA新人賞(2013) http://affordance.tokyo/

ポスター、パンフレット、乗車券等も平野篤史氏によるデザインです。

 

4.新ゴンドラ始発便からオリジナルBGM放送開始!
沿線の眺望に合わせ、上り下りそれぞれのゴンドラ内で専用のBGMを放送します。鳥のさえずりや

風の音など、自然の音を楽しむことを大切にしつつ、息を飲む景色を目にしたときには音楽が

聞こえてくるような、心地よいゴンドラ内を創出します。

 

BGM作曲 阿部海太郎 Umitaro ABE
作曲家。1978年生まれ。楽曲のみならず、コンサートの企画やアルバム制作などの他、舞台、テレビ番組、映画において、様々なクリエイターとの作品制作など幅広い分野で作曲活動を行う。2019年に楽譜集『阿部海太郎 ピアノ撰集 -ピアノは静かに、水平線を見つめている-』が刊行された。 https://www.umitaroabe.com

 

5.一般試乗会の中止について
市民募集をしていました新ゴンドラの一般試乗会(3月9日応募締切・19日開催)は、

新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止いたします。

なお応募多数(応募総数270組)のため、抽選により当選者25組(50名)の方にはご招待往復乗車券を進呈いたします。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者資料提供】

 

続きを読む

2020.3.13

  • 六甲有馬ロープウェー

二代目六甲有馬ロープウェー ありがとうフォトコンテスト 結果発表!

2019年10月1日(火曜)から2020年1月20日(月曜)まで募集しました『二代目六甲有馬ロープウェー ありがとうフォトコンテスト』の受賞作品が決定しました。
力のこもった作品のご応募ありがとうございました!(応募作品数:105点)

※受賞先品一覧は「ありがとうフォトコンテスト」専用ページに掲載しております。

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者資料提供】

 

1.最優秀賞

向井 章二 様
「冬の絶景につつまれて」

《審査員コメント》
関西近郊で雪が気軽に見られる六甲山の雰囲気や情景がよく出ている。

六甲有馬ロープウェーならではの構図の写真。

 

 

 

 

2.優秀賞

久保田 修 様
「スポットライトを浴びて」

 

 

 

河本 真知子 様
「錦の衣をまとって」

 

 

 

瀬尾 奈央子 様
「それぞれの想いを乗せて」

 

 

 

 

3.入選

栗原正隆 様
「彩りの季節、流れゆく」

 

竹村真貴 様
「紅葉の中を…」

 

田中美穂 様
「バイバイ、サンキュー」

 

福住伸一 様
「輝く車体は働きもの」

 

黒木治代 様
「去りゆく郷愁のロープウェー」

 

マリリン 様
「令和2年1月、ある冬の日」

 

 

4.審査員講評
▼兵庫県写真材料商協同組合理事長 白井 潤氏
六甲有馬ロープウェーの特色の出た写真が多く寄せられたと思う。応募の年齢層が広く、色んな撮り方が見ることができてよかった。

▼プロカメラマン 山本 学氏
ロープウェーという被写体を引き立てる背景を探すのに苦労した様子が感じられた。

 

5.公開・展示等について
受賞作品は「六甲・まや空中散歩」ウェブサイト(https://koberope.jp)で公開し、今後、ロープウェーの駅やさんちか「花時計ギャラリー」等で展示を行う予定です。
受賞者及び入選者には宿泊券、ロープウェー招待券など素敵な賞品を贈呈いたします。

 

 

※受賞作品一覧は「ありがとうフォトコンテスト」専用ページに掲載しております。

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者資料提供】

 

 

続きを読む

2020.2.20

  • 六甲有馬ロープウェー

六甲有馬ロープウェー 新ゴンドラ試乗会開催のお知らせ(2020.3.6追記)

新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、試乗会を中止する場合は、無料往復乗車券を当選者に送付する予定です。

 

 

令和2年、開業50周年を迎える六甲有馬ロープウェーは、3月20日の三代目ゴンドラのデビューに先立ち3月19日(木曜)に試乗会を開催参加者を募集します。

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者資料提供】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 日時

・日にち:令和2年3月19日(木曜)

・ 乗車時刻(予定):14時30分発

           14時50分発

                              15時10分発
※乗車便の選択はできません。当選された方には乗車いただく時刻をお知らせします。
※天候等により運行できない場合は中止となります。

中止の場合はホームページのお知らせ欄に掲載いたします。

 

2. 乗降駅(集合・解散場所)

六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅(神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩約15分)
※当日は、ロープウェー有馬温泉駅の駐車場はご利用いただけません。

 

3. 内容

・ 有馬温泉駅と六甲山頂駅を一往復(所要時間約35分)
有馬温泉駅から上り便に乗車し、六甲山頂駅に到着後、

小休憩したあと下り便に乗車いただきます。
※六甲山頂駅では駅の外には出ることはできません。

 

4. 募集要項

・ 募集人数:ペア25組(50名) ※応募者多数の場合は抽選
・ 参加費 :無料
・ 申込方法:往復はがきに必要事項(イベント名「六甲有馬ロープウェー試乗会」、

代表者の氏名・住所・当日連絡のつく電話番号)、返信用に、郵便番号・住所・氏名を記入の上、

下記までお送りください。
※正しいご記入が無い場合は当落選通知が届かない場合があります。ご了承ください。
・ 宛先 :一般財団法人神戸すまいまちづくり公社 ロープウェー経営係
〒653-0042 神戸市長田区二葉町5-1-32 新長田合同庁舎8階
・ 締め切り:令和2年3月9日(月曜)必着
・ 当選発表:当落選発表は返信はがきの発送をもって通知いたします。

 

5. 主催

一般財団法人神戸すまいまちづくり公社

 

6. その他

営業運転再開日:令和2年3月20日(金曜・祝日)から通常通り営業運転を行います。

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者資料提供】

 

 

 

六甲山の自然をより雄大に、よりスリリングに感じられる新ゴンドラです。ぜひご応募ください。

 

続きを読む

2020.1.10

  • 六甲有馬ロープウェー

二代目ゴンドラ「もみじ号・こぶし号」さよならセレモニー開催!

六甲有馬ロープウェーの二代目ゴンドラ「もみじ号・こぶし号」は、2020年1月13日(月・祝)17時10分に、六甲山頂駅と有馬温泉駅をそれぞれ発車し27年間の現役最後の運行を終えます。
有馬温泉駅では、17時10分の発車時と17時22分の到着時にゴンドラの見送りと出迎えなどのセレモニー行います。

また、最終日にご乗車のお客様にはロープウェーオリジナルノベルティグッズをプレゼントいたします。

ぜひ、二代目ゴンドラとの空中散歩をお楽しみください!

 

セレモニーについて

有馬温泉駅ホームにて、職員が上り最終便を見送り、下り最終便を和やかに迎えます。

また、お疲れさまの気持ちをこめゴンドラに花束を贈呈や記念撮影を行います。

見学のみも可能です。引退する二代目ゴンドラをぜひ写真に収めてください!

【日時】

2020年1月」13日(月祝)17:10発、17時22分有馬温泉駅着のゴンドラ

【会場】

六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅

 

ノベルティの配布

1月13日の始発より、窓口で乗車券をご購入のお客様に有馬温泉駅で、ロープウェーオリジナルクリアファイルをプレゼント!

さらに、17時10分発の最終便にご乗車のお客様にはロープウェーオリジナルトートバックとペンケースをプレゼントします。

※ノベルティがなくなり次第終了となります。

※配布は1グループ1つとなります。

 

 

続きを読む

2020.1.10

  • まやビューライン

春節期間特別運行のお知らせ

まやビューライン(摩耶ケーブル・ロープウェー)は春節期間特別運行を実施いたします。

 

 

【日時】  2020年1月24日(金)~30日(木)

始発10:00~ 星の駅下り最終19:50

※ただし1月28日(火)は定休日となります。

 

 

空気が澄んだ冬のこの時期に、日本三大夜景に数えられる摩耶山掬星台からの夜景をお楽しみください。
詳しい営業ダイヤについてはこちらをご覧ください。

 

 

 

続きを読む

2019.12.24

  • 六甲有馬ロープウェー

二代目六甲有馬ロープウェー「子ども料金無料」を実施!

令和2年、開業50周年を迎える六甲有馬ロープウェーは令和2年3月20日に三代目のゴンドラがデビューいたします。

二代目ゴンドラは27年間運行してまいりました。27年間のご愛顧に感謝して1月6日から13日に「子ども料金無料」を実施します!

二代目ゴンドラの最後の空中散歩を是非お楽しみください。

 

【期間】

令和2年1月6日(月)~13日(月祝)

【対象】

大人1名につき子ども(12歳未満)4名まで無料

※通常料金:片道(大人)1,030円、(小人)520円

                  往復(大人)1,850円、(小人)930円

【運行時間】

9:30~17:10

詳しい営業時間については「営業時間・料金」のページへ

 

※天候によりロープウェーは運休することがあります。

 

続きを読む

2019.12.27

  • まやビューライン

年末年始特別運行と元旦初日の出特別運行の実施!

まやビューライン(摩耶ケーブル・ロープウェー)は年末年始特別運行と元旦初日の出特別運行を実施いたします。

 

■年末年始特別運行
【期間】2019年12月30日(月)・31日(火)、2020年1月2日(木)・3日(金)
【運行ダイヤ】始発10:00~ 星の駅下り最終19:50

 

■元旦初日の出特別ダイヤ
【期間】2020年1月1日(水祝)
【運行ダイヤ】始発6:00~ 星の駅下り最終17:30

※神戸市バス18系統『日の出バス』も運行します! 神戸市バスHPへ

 

冬は空気が澄みきり、夜景がとてもきれいに見える季節です。年の締めくくりは摩耶山の夜景で!そして、年の初めは掬星台からご来光を見に行こう!

 

2019年星の駅からの初日の出

続きを読む

2019.12.11

  • 六甲有馬ロープウェー

令和2年3月、日本初導入の新ゴンドラ デビュー !

令和2年7月に開業50周年を迎える六甲有馬ロープウェーでは、3月20日にスイスのCWA社製の新ゴンドラがデビューします。

展望シートを谷側に一段低いステップに配置したデザインは日本初導入であり、大きく広がるガラス面から六甲山の自然を足元まで雄大に、よりスリリングに感じていただけます。

また、現在の二代目ゴンドラの引退に合わせ1月6日から13日は、子ども料金(大人1名につき子ども4名まで)を無料とします。二代目ゴンドラの最後の空中散歩をお楽しみください。

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者提供資料】

 

1.新ゴンドラについて

  ①デザイン選定の経緯

         神戸すまいまちづくり公社の若手職員を中心としたプロモーションチームを結成し、

         六甲有馬ロープウェーの魅力を掘り起こし、2つのコンセプトを設定。

         これらを具体化するデザイ ンを選定しました。

       ○コンセプト

        “自然を感じ、季節を感じる”

        “山の高さと谷の深さを感じる”

     ②特徴

       ○展望シート 有馬側(谷側)のみ、一段(165mm)低いステップに展望シートを配置し、

         深さ140mの湯槽谷のスリル感をアップ

       ○ガラス面 が大きく広がり、360度の自然をより雄大に、より間近に体感

       ○乗降口扉の開口幅が現ゴンドラより44㎝広く車いすやベビーカー用スペースを設置

     ③導入台数

        2台                     赤 :有馬や六甲山の紅葉をイメージ

                                                     シルバー:山の高さや谷の深さのスリル感をイメージ

     ④仕様

         最大乗車人数:42名 / 全長:5,150mm / 全幅:2,450mm / 全高:2,815mm

         乗降口扉高:2,000mm / 乗降口扉開口幅:1,590mm

 

 

 

 

 

 

 

2.二代目ゴンドラ ラストラン

     【子ども料金無料】

        令和2年1月6日(月)から13日(月・祝)まで、

        大人1名につき子ども(12歳未満)4名まで 無料でご乗車いただけます。

     【二代目ゴンドラ ラストラン】

        令和2年1月13日(月・祝)17時10分に、

        六甲山頂駅と有馬温泉駅をそれぞれ発車し現役最後 の運行を終えます。

       (※天候等により予定が変更となる場合があります)

 

3.駅舎の改修について

新ゴンドラのスタイリッシュなデザインに合わせて、有馬温泉駅の内装をリニューアルします。装飾をできるだけシンプルにし、コンクリート素地を活かした壁面のほか、機械室を可視化し、ガラス越しに見える巨大な滑車がロープウェーに乗車する期待感を高めます。

 

 

4.今後のスケジュール

      1月 6日(月)から1月13日(月・祝):子ども料金無料(大人1名につき子ども4名まで)

      1月13日(月・祝):二代目ゴンドラ ラストラン

      1月14日(火)から3月19日(木):運休・工事

      3月20日(金・祝):営業再開 新ゴンドラデビュー

 

【参考:歴代のゴンドラ】

初代ゴンドラ

昭和45年7月から平成5年1月まで

 

 

二代目ゴンドラ

平成5年2月から令和2年1月まで

 

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者提供資料】

 

六甲有馬ロープウェー 27年ぶりのゴンドラ更新、新旧どちらもぜひご乗車ください!

続きを読む

2019.11.29

  • 六甲有馬ロープウェー

六甲有馬山歩きツアー第三弾開催!

※定員に達したため応募受付を終了いたしました。(2019.12.18付)

 

神戸すまいまちづくり公社では、六甲有馬ロープウェーの魅力をより多くの方に体験していただくため、今年度より六甲有馬ロープウェーを活用した山歩きツアーを開催しております。

第三回目は令和2年度に搬器の更新が行われる、六甲有馬ロープウェー(二代目)の最終運行日に合わせ「冬の六甲山最高峰ハイキング」として、山の案内人・根岸真理さんと一緒に、冬の六甲山最高峰の散策に出かけます。

空気の澄んだ冬の六甲山を感じ、六甲山最高峰にて新年の気持ちも新たに無病息災を願いませんか。ぜひご参加ください。

 

 11/29付け 記者提供資料はこちら

「冬の六甲山最高峰ハイキング」チラシ

 

 

 

 

 

1.開催日時

  令和2年1月13日(月曜・祝日)9時から15時(予定)悪天候等の場合は中止

 

2.募集人数、申込資格

  15人(登山経験(初級から中級者程度)が有り、年齢20歳以上の自力登山が可能な人)

  ※以下の持ち物が無い方は参加できません。

  防寒防風具一式(手袋・帽子・上着など)、

  滑り止め器具(簡易アイゼンまたはチェーンスパイク)、トレッキングポール、

  トレッキングシューズ

 

3.参加費用

  参加料1,000円を当日現地にて徴収いたします。

  (六甲有馬ロープウェー乗車料金片道820円(通常運賃1,030円の2割引)を現地にて

  各自でお支払いください。)

 

4.受付期間

  令和元年11月29日(金曜)14時から12月23日(月曜)10時まで

  ※先着順のため定員に達した場合、受付期間内でも募集を終了いたします。

 

5.行程(予定)

  有馬温泉(太閤橋)おもてなしトイレ前(集合)⇒鼓ヶ滝⇒

  六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅(乗車)⇒六甲有馬ロープウェー山頂駅(下車)⇒

  ガーデンテラス⇒全山縦走路⇒六甲山最高峰⇒一軒茶屋⇒魚屋道⇒炭酸泉源(解散)

 

6.申込方法 

  受付は電子メールによる申込みのみとなります。神戸すまいまちづくり公社のホームページに

  掲載の募集案内をご覧いただき、記載のメールアドレスへ必要事項をご記入の上、

  お申込みください。

  Email:  event-kikaku@kobe-sumai-machi.or.jp

 

7.ツアーの詳細

  公社ホームページ https://www.kobe-sumai-machi.or.jp/ を参照してください。

 

8.次回の開催予定

  令和2年度も開催を予定しています。

 

詳しくはチラシをご覧ください。

「冬の六甲山最高峰ハイキング」チラシ

 

【上記に関するお問合せ先】

   一般財団法人神戸すまいまちづくり公社 総務部 企画課 都築・丸尾

   TEL:078-647-9716・FAX:078-647-9621

 

続きを読む

2019.9.13

  • 六甲有馬ロープウェー

六甲有馬ロープウェー 27年ぶりにゴンドラ更新へ「ありがとうフォトコンテスト」開催!

六甲山頂と有馬温泉を12分で結ぶ六甲有馬ロープウェーは、令和2年、開業50周年を迎えるにあたり、同3月、ゴンドラ(こぶし号・もみじ号)を更新いたします。

この度引退を前に、最後の雄姿をたくさんの写真に残していただきたく“ありがとうフォトコンテスト”を開催します。

フォトコンテストでは、写真だけでなく六甲有馬ロープウェーに関する思い出エピソードも募集します。

引退まで4か月。レトロ電車のような懐かしさを感じさせてくれる二代目ゴンドラに、最後にぜひ、ご乗車ください。

 

詳しくはこちらをご覧ください【記者提供資料】

『ありがとうフォトコンテスト』チラシ

 

 

1.  ゴンドラの更新スケジュール

・令和元年12月中旬 :三代目ゴンドラ デザイン発表

・令和2年 1月13日(月曜) :二代目ゴンドラ 引退

1月14日(火曜) から3月下旬 :運休

・3月下旬 :三代目ゴンドラ デビュー

・ 7月 :開業50周年

 ※ゴンドラの入れ替えと駅舎の改修工事に伴い、約2ヶ月間運休いたします。

 

2. 『ありがとうフォトコンテスト』開催概要

○テーマ

「思い出残そう♪二代目六甲有馬ロープウェー」

「わたしと六甲有馬ロープウェー」

 

 ○応募内容

【写 真 部 門】

・二代目六甲有馬ロープウェーの写真

・駅舎やゴンドラ車内から見える景色・季節の写真

 【思い出部門】

・六甲有馬ロープウェーに関する思い出やエピソード

※エピソードにちなんだ写真もあれば、ぜひあわせて応募してください。

 

○応募期間

令和元年10月1日(火曜)から令和2年1月20日(月曜)まで

※フォトコンテスト専用ページを公開予定

 ○応募方法

10/1(火)、フォトコンテストの専用ページが公開されました!

→専用ホームページはこちらをクリック!←

 

 【写真部門】、【思い出部門】とも、次のいずれかの方法により応募してください。

・ホームページより応募フォーマットに必要事項を入力し、

データを送付(写真はJPEG形式・10MBまで)

応募フォームURL→ https://koberope.jp

・郵送(現像写真は四ツ切りワイド(254×366)まで)

「写真部門」は作品の裏面に「応募票」を記載の上、貼り付け、または同封してください。

「思い出部門」はエピソードのみでの応募も可能です。写真があれば同封してください。

【送付先住所】

〒653-0042 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎8階

(一財)神戸すまいまちづくり公社 都市整備課 ロープウェー経営係 宛

 

○賞・賞品

【写 真 部 門】最優秀賞、優秀賞、入賞

(賞品) グランドホテル六甲スカイヴィラペア宿泊券、六甲山上施設お食事券、

 六甲山上または有馬温泉施設利用券、カメラグッズ、

 三代目六甲有馬ロープウェー招待券 等

【思い出部門】ご応募いただいた方の中から抽選で商品をプレゼント!

(賞品) ロープウェーオリジナルグッズ、カメラグッズ、

 三代目六甲有馬ロープウェー招待券 等

 

○入賞者の発表

令和2年2月中旬頃に入賞者に通知します。

 

○主催

一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社

○協力

シライカメラ

 

      詳しくはこちらをご覧ください【記者提供資料】

      『ありがとうフォトコンテスト』チラシ

 

      引退前の二代目六甲有馬ロープウェーをご乗車の上、ぜひご参加ください!

続きを読む