Service Information

  • Maya Cable

    Service operating normally.

  • Maya Ropeway

    Service operating normally.

  • Rokko-Arima Ropeway

    Service operating normally.

BLOG

2018.07.13

  • Rokko-Arima

大雨の後…

このたびの西日本豪雨により被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

 

大変な大雨でした…5日の朝は早朝点検があり、その時は通常に出勤できました。

そのあと雨量は増え続け、わたしたちも気象台の雨量情報やドライブウェーの通行止め情報を注視していました。

先に六甲ケーブルからの運転中止の情報が入り順次、避難を始めました。

わたしたちは裏六甲ドライブウェーから下山するつもりでしたが駅を出る直前、表六甲ドライブウェーの通行止め情報が入り、裏六甲ドライブウェーの入口についた時にはこちらも通行止めになっていました。

迷わず西六甲ドライブウェーから下山して有馬温泉駅を目指しました。

わたしたちが通過した直後、西六甲ドライブウェーも倒木、土砂崩れのため通行止めになりました。

間一髪、取り残されずに済みました。

 

そこからは神戸市内もあちこちで通行止めが発生して大変な大渋滞になりました。

気象台の雨量情報では神戸の3日間の雨量は434.5mmとなっていました。

有馬温泉駅で待機している間、駅近くを流れる“滝川”の激流の音がずっと響いていました。

その時の鼓ケ滝です。

ものすごい水量でした。

川幅いっぱいに轟音とともに流れ落ちていました。

身の危険を感じる激流でした。

 

 

 

土曜日の午後、気象台のレーダーで雲の最後が見えだしたころ、有馬温泉駅周辺によくくる“サギ”が戻ってきてくれました。

「もう大丈夫だよ」と言っているようで、気持ちがとても安堵しました…

そして北西の空に夕焼けも望めました。

 

 

 

 

わたしたちのロープウェーは裏六甲ドライブウェーが再開した日曜日の午後から点検を始め、月曜日から通常運転を行っています。

 

 

現在の鼓ケ滝の様子です。

水量は多いですが、もと通り澄んだ水です。

 

 

 

山上周辺施設は一部被害が出た模様ですが、通常通り営業中です。

山上周辺の“アジサイ”たちも豪雨を乗り越えてくれました。

 

 

 

高山植物園では“ニッコウキスゲ”たちが開花を始めています。

 

 

有馬温泉駅の駅舎改修工事は大雨の直前に終了致しました。

正面玄関や外壁、ホームなどが改修されました。

 

 

 

 

 

ものすごい大雨で、すごく緊張したあとの連日の暑さ…

精神的にくたくたになられていることと存じます。

みなさま、くれぐれもご自愛ください。